共同利用電子入札システム
TOP >> 動作環境と設定

準備していただくもの [設定方法はこちら]
■パソコン
 推奨する機器仕様、ソフトウェア環境は以下のとおりです。
 電子入札システムは、下記のハードウェア条件、ソフトウェア条件、ネットワーク条件を満たせばご利用頂けます。

  Winsows10 に対応しました。

[ハードウェア条件]
 コアシステムを利用するためのハードウェア条件を示します。
ここに示したスペックは推奨環境の最低ラインであり、可能であればこれ以上のスペックを持つ機器類を準備するようにしてください。
 なお、ICカードリーダについては、ICカードを発行するコア対応認証局で準備するものです。利用するICカードリーダの製品によっては、条件がさらに制限されている場合があります。

 @ 必須条件
  以下のいずれかのOSが動作する32ビット及び64ビットPC/AT互換機

OS Windows 8.1(32ビット/64ビット)
Windows 10(32ビット/64ビット)
Windows 7(32ビット/64ビット) Windows Vista
CPU PAE、NX、SSE2をサポートする
1.0GHz以上のプロセッサ推奨
Core Duo 1.6GHz
同等以上推奨
Core Duo 1.6GHz
同等以上推奨
搭載メモリ 1.0GB以上(32ビット)
2.0GB以上(64ビット)推奨
1.0GB以上推奨 1.0GB以上推奨
HDD 1ドライブの空きが、
16GB以上の空き容量
1ドライブの空きが、
16GB以上の空き容量
1ドライブの空きが、
1GB以上の空き容量
グラフィック
プロセッサ(GPU)
WDDM 1.0 以上のドライバーを搭載した
DirectX9 グラフィックプロセッサ 推奨
WDDM 1.0 以上のドライバーを搭載した
DirectX9 グラフィックプロセッサ 推奨
WDDM対応グラフィックプロセッサ
(VRAM128MB以上)推奨
ICカードリーダ 接続できること(利用されるICカードリーダの仕様をご確認ください。)

  ※Windows8は、Windows8.1に無償でアップグレードが可能です。Windows8.1でのご利用をお願いします。


[ソフトウェア条件]
 コアシステムを利用するためのソフトウェア条件を示します。
 Java実行環境、ICカードドライバおよび暗号ライブラリについては、ICカードを発行するコア対応認証局で準備するものですので、利用するICカードリーダの製品によっては、条件がさらに制限されている場合があります。

 @ 必須条件
  クライアントOS等

 推奨環境
OS(※1) ブラウザ JREバージョン(※2)
  エディション SP 8.0_XX
(※5)
7.0_XX 6.0_26〜6.0_XX 6.0_17
Windows 10
(32ビット/64ビット)
(※7)
Home
または
Pro
- Internet Explorer11
(※6)
× × ×
Windows 8.1
(32ビット/64ビット)
(※4)
Pro
または
無印
- Internet Explorer11 × ×
Windows 7
(32ビット/64ビット)
(※3)
Home Premium
または
Professional
SP1 Internet Explorer11 × ×
Windows Vista Home Premium
または
Bussiness
SP2 Internet Explorer9 
                             凡例:○・・・使用可能 ×・・・使用不可

 動作可能環境
OS(※1) ブラウザ JREバージョン(※2)
  エディション SP 8.0_XX
(※5)
7.0_XX 6.0_26〜6.0_XX 6.0_17
Windows 10
(32ビット/64ビット)
(※7)
Home
または
Pro
- Internet Explorer11
(※6)
× × ×
Windows 8.1
(32ビット/64ビット)
(※4)
Pro
または
無印
- Internet Explorer11 × ×
Windows 7
(32ビット/64ビット)
(※3)
Home Premium
または
Professional
SP1 Internet Explorer11 × ×
Internet Explorer10 × ×
Internet Explorer9 
Internet Explorer8 
- Internet Explorer9 
Internet Explorer8 
Windows Vista Home Premium
または
Bussiness
SP2 Internet Explorer9 
Internet Explorer8 
Internet Explorer7  ×
                             凡例:○・・・使用可能 ×・・・使用不可
※1 この表以外のOS、エディション、SPについては動作保障しておりませんのでご使用にならないで下さい。
※2 この表以外のJREバージョンについては動作保障しておりませんのでご使用にならないで下さい。
  尚、ICカードドライバとの関係もありますが、出来る限り新しいバージョンのものの利用をお願いします。
※3 Windows7 64ビット版を利用する際、InternetExplorer8及びInternetExplorer9は32ビット版を使用して下さい。
(使用方法はこちら
※4 Windows8.1(32ビット/64ビット)を利用する際、スタート画面のタイルのInternet Explorerは使用できません。
デスクトップのInternet Explorerを使用して下さい。(詳細はこちら
※5 JRE8を利用する際、警告メッセージが表示された場合はこちらを参照して回避してください。
※6 Windows10はJRE8.0_65以降のバージョンのみ対応しています。
※7 Windows10はInternet Explorerをお使いください。Microsoft Edgeは対応しておりません。(詳細はこちら
《ご注意》
OSのアップグレード(Windows XPからWindows VistaまたはWindows 7など)は、正常に動作しない場合がありますので、
「上書きインストール」はしないでください。アップグレードする際には、必ず、「一からのインストール(クリーンインストール)」を実施してください。

[ネットワーク条件]
 コアシステムを利用するためのネットワーク条件を示します。

 @ 必須条件
  Internetへの接続手段を持つこと。
  ・ 以下のプロトコルが通過可能であること。
 HTTP
 HTTPS
 LDAP

  ・ 電子メールが送受信できる環境であること。

 A 推奨条件
  回線速度は操作性、入札関係資料ダウンロード時間に直接影響しますので、できるだけ高速でかつ安定性の良い回線をお使いください。
  ・ ダイアルアップ接続等を使用する場合、回線速度は64kbps以上。
  ・ 専用線接続を使用する場合、回線速度は128kbps以上。
■ICカードとICカードリーダー
 共同利用電子入札システム対応認証局(電子入札コアシステム開発コンソーシアムへリンク)から発行されたICカードとICカードリーダー
 ※パソコンへのする際に専用ドライバ(ソフトウェア)が必要となります
■プリンタ
 申請書、通知書等を印刷する場合はA4サイズ対応のプリンタが必要となります。なお、一部の市の入札においては、発注図書をA3サイズ等のより大きなサイズで配布している場合があり、その場合はそのサイズに対応したプリンタが必要となります。



設定について
以下の環境設定は、”Administrator”権限のあるユーザで行う必要がありますのでご注意ください。

[OS別の設定]
・電子入札コアシステムでは、JIS2004の使用を制限しています。

 Windows7(32ビット版/64ビット版)、WindowsVistaをご利用の方は、こちらの設定を行なって下さい。
 Windows10(32ビット版/64ビット版)、Windows8.1(32ビット版/64ビット版)をご利用の方は、こちらの設定を行なって下さい。

[ブラウザ別の設定]
・Internet Explorer 11 をご利用の方
 こちらの設定を行なってください。
・Internet Explorer 10 をご利用の方
 こちらの設定を行なってください。
・Internet Explorer 9 をご利用の方
 こちらの設定を行なってください。
・Internet Explorer 8 をご利用の方
 こちらの設定を行なってください。
・Internet Explorer 7 をご利用の方
 こちらの設定を行なってください。

[ICカードリーダーのセットアップ](OS、ブラウザ関係なく必要)
 お手元にICカードとカードリーダーが届きましたら、付属のマニュアルに従って、セットアップを行って下さい。  なお、ご不明な点は、ICカードを購入されたコアシステム対応認証局(電子入札コアシステム開発コンソーシアムへリンク)へお問合せください。

[Javaポリシーの設定](OS、ブラウザ関係なく必要)
各認証局の設定ツールにて、Javaポリシーの設定を行っていただく必要があります。各認証局の設定ツールで

https://e-bid.nyusatsu.ebid-osaka.jp/CALS/
    (このURLをクリックしても何も表示されません。)

をご登録ください。

  具体的な設定方法がご不明な場合は、各認証局によって設定方法が異なりますので、ご利用のICカードを購入された認証局のホームページにてJavaポリシーの追加方法をご覧頂くか、
コアシステム対応認証局(電子入札コアシステム開発コンソーシアムへリンク)へお問合せください。


<注意>
  Javaポリシーの設定は、今までに国土交通省など他の電子入札システムを利用されていた方でも、はじめて「共同利用電子入札システム」を利用する場合は、「共同利用電子入札システム」用の設定が必要になります。
尚、このJavaポリシーの設定は「共同利用電子入札システム」の参加市町村で共通ですので、それぞれの市町村毎に設定して頂く必要はございません。

 
 
[JRE8ご利用の方]
 JRE8をご利用の場合には例外サイトリストの登録が必要です。
  手順はこちらをご確認ください。