電子入札システムでは、落札となるべき同価格の入札をした者が2人以上あった場合、電子入札システムのくじ機能により落札(候補)者を決定します順を割当てます。

 

 

 

 

○電子くじの実施例